「中東にて」 菊池絵美 in the Middle East  by  Emi Kikuchi

emikikuchi.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2016年 02月 29日

私が見ているのは、復讐の一形態である。

私は朽ちてゆくものしか見ていない。

私は永続するものは何一つ見ていない。

私が見ているものは実在しない。

私が見ているものは復讐の一形態である。



これが、私が本当に見たい世界だろうか?


「奇跡講座」 ワークブック編 レッスン22)
[PR]

by Emi_Kikuchi_jp | 2016-02-29 18:57 | A course in Miracles
2016年 02月 14日

アラブは何でも命がけ!?

d0065502_17214578.jpg




土木工事の様子。

アラブ世界では、腰に紐を巻いて屋上から壁を伝って何かを修理することも珍しくありません。ヨルダン大学の図書館で勉強していたら、2階の窓の額縁に立った丸腰のおじさんが、窓の真下にいる生徒たちに、「おじさん落ちるかもしれないから遠くにいきな!」と叫んでおりました・・・。それでも中々席を立たない生徒たちは、落ちてきたらそれは仕方ないと覚悟を決めているのかしら・・・?! 窓ガラスごと落ちる可能性があったのに・・・!!
[PR]

by Emi_Kikuchi_jp | 2016-02-14 17:37 | daily life  中東の日常
2016年 02月 07日

Sayedna Othman サイエドゥナー・オスマーン

                           「أنا مدينة السخاء و عثمان بابها」


オスマーンが教皇になった時、彼は説教壇に登った。人々は彼がどんなことを言うかと固唾を飲んで待ち構えていた。ところが、黙りこくったまま何も言わない。ただ、じっと会衆を凝視している。その視線に魅されたように、会衆は世にも不思議な恍惚状態に引き込まれてゆくのだった。・・・有難い教誨や説教を何百回聴いたところでこんな素晴しい気分にはなれっこないというようなものだった。どんなに自分で努力し、どんなに立派な説教を拝聴したところで到底望めないほど得るところがあり、玄妙な真理が開示された。
・・・やがて説教壇から下りようとしてこう言った。「弁舌で人を動かす導師よりも、行為で人を動かす導師の方がよっぽどお前がたの身のためになる」

(「フィーヒ・マー・フィーヒ」 マウラーナ著 -「ルーミー語録」より-)
[PR]

by Emi_Kikuchi_jp | 2016-02-07 22:08 |   ・Sayedna Othman
2016年 02月 05日

死は何も解決しない

「あなたの肉体と自我と夢が消え去ったとき、あなたは自分が永久に続くと知るだろう。~死を通して達成されるものなど何もない。死は無だからである。

すべては生命を通して達成される。そして、生命は心に属し、心の中にある。
肉体は生きもせず、死にもしない。

~死とは、何も決断しないことにより葛藤を解決しようとする試みである。自我が試みる他の不可能な解決法と同様に、それはうまくいかない。」


奇跡講座 第6章 聖霊のレッスン)


私の息子は、まだ読み書きがままならないが、文章を読めるようになったら、少しずつ奇跡講座を一緒に読んでいきたいと思う。そうすれば、人生で何が起きたときでも、全てが自我によると認識でき、自他の感情やどんな状況にも左右されなくなるであろうから。

この本は、先生にも、生徒にも、読んでもらいたい。そうすれば、学校がより良い環境となり、例えばいじめっ子がいたら、「自我による恐れと攻撃性に君の心は囚われているよ」等と、皆がいじめっ子を諭すことになるだろう。その様な社会になる頃には、恐れや過去から成り立っている現政治システムも変わっているに違いない。

死に走る子供たちに、死は何の解決にもならないことを教えられる大人が必要だ。


刑事事件などの表面的な解決ではなく、物事の本質に気付かなければならない時に来ている。
そして犯罪者の本当の更生も、自我に気付きそれに惑わされない訓練に因るならば、犯罪者が皆覚知者となろう。これこそが、真の錬金術である。(勿論これは万人に言える事である)



「攻撃的な考えを放棄することで、私は自分の見ている世界から脱出できる」


奇跡講座 ワークブック編 レッスン23)
[PR]

by Emi_Kikuchi_jp | 2016-02-05 21:35 | A course in Miracles
2016年 02月 01日

十字架刑の真のメッセージ

「愛だけを教えなさい。それがあなたの本性だからである」

奇跡講座 第6章 愛のレッスン 13)
[PR]

by Emi_Kikuchi_jp | 2016-02-01 20:01 | daily thoughts 日々の思想