「中東にて」 菊池絵美 in the Middle East  by  Emi Kikuchi

emikikuchi.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 05月 ( 17 )   > この月の画像一覧


2014年 05月 30日

中東あるある  テスト中にあんずが・・・

嫌なことも沢山あるが、アラブっていいな、と思うこともある。
例えば・・・

テスト当日、好きな格好で勉強できるので大学のモスクで勉強していると、顔見知りの図書室の事務員がモスクのドアをきっちり閉め何やらお給料の件について銀行に電話している。電話が終わると、一旦出て行ったが、すぐ戻ってきてテストの時間を聞く。時間があるとわかると、なんとマハシーの入った大きなお皿を持ってきて、その場で食べる分と、お土産分を持たせてくれる。
そう、大学の図書室は飲食禁止なのだが、事務員は毎日、家から持参した、数枚のお皿に入った朝食を、図書室で摂るのだ。
ほっこりしながら勉強を続けようと思ったら、女学生が入ってきて、礼拝をする前にマニキュアを付け始めた・・・ マニキュアの臭いが蔓延するモスクを出る。モスクでお祈り前のマニキュア・・・?! 

テストは14時からなのに、13時に行ったらもう始まっている。14時に来た生徒に「遅かったじゃないか」と言うK先生・・・ 

テスト中なのに誰も携帯を無音にしていない。
先生の携帯も頻繁に鳴る。

時々先生が教室を出る度に、話し始める生徒たち。
生徒と言っても、30代から60代くらいの年齢層である。

そうこうしているうちに、先生が果物の入れ物を持って、テスト中の生徒たちに配って周る。
あんずを一つ取る。
全員に配り終わると、今度はプルーンと何かもう一つの果物を渡される。
先生から頂いた果物を頬張りながら、携帯の着信音が鳴り響く中テストを受けたのだった。
[PR]

by emi_kikuchi_jp | 2014-05-30 01:17 | daily life  中東の日常
2014年 05月 30日

中東あるある  歯医者

近所の歯医者に掛かる。麻酔の注射を歯の周辺に3回。その後金属(インレー)を詰めてもらう。
帰宅して鏡を見ると・・・ 金属が、青いクリーム色・・・
麻酔の注射の影響で3日ほど顎の感覚が無く・・・
1週間ほど、うがいする度に金属が・・・
そして、何か引っかかると思ったら、金属が歯から飛び出ていた・・・
[PR]

by emi_kikuchi_jp | 2014-05-30 00:53 | daily life  中東の日常
2014年 05月 23日

全ては一つ ワンネス 無神論

昨日のブログで全ては一つ、と言うお話しをしたが、では無神論と有神論はどうワンネスになり得るか。
「無」は「在」の対極であり、「在」あってこそ「無」という概念が生まれた。
そして、この世界において、「無」は「在」から生まれたものであって、真の「無」は
存在しない。この世界は「在」から生まれたものであり、「無」から生まれたものではないからだ。
故に、無神論という概念は有神論の対極であり、有神論の一部なのである。
よって、無神論も有神論も結局は一つである。

「無」から「在」が生まれたと主張する者は、よくよく自分の魂の声に耳を澄ますがよい。
[PR]

by emi_kikuchi_jp | 2014-05-23 00:24 | daily thoughts 日々の思想
2014年 05月 22日

全ては一つ ワンネス

一神教も、多神教も、全く違いは無い。
神は唯一無二、いや三位一体、いや八百万、いや牛も神様だ・・・
等と、いつの時代も論争し、時には殺しあってきた。
全て彼らの主張は結局は一つである。
というのも、この世界は元々一つであり、万物に神が宿るからだ。
個々は幻想であり、全てワンネス、一つである。
[PR]

by emi_kikuchi_jp | 2014-05-22 00:32 | daily thoughts 日々の思想
2014年 05月 21日

中東あるある  カーチェイス

タクシーやバスに乗っていると、よく出くわすのがカーチェイス・・・
抜かれた車を追いかけて、抜き返すのだ・・・
余程負けず嫌いの民族の様だ・・・
追い抜くときは、相手の顔を絶対に確認する。
抜き返した時の、彼らの清々しい顔。
タクシーとバスの運転手よ、人様の命が貴方方の手に委ねられているのですよ・・・
[PR]

by emi_kikuchi_jp | 2014-05-21 23:24 | daily life  中東の日常
2014年 05月 20日

生まれた意味 生きる意味

問うた。
「なぜ生まれてきたのだろう」
「なぜ生きているのだろう」
「生きている意味が見つからない」

曰く、
「それらの問いこそが意味の無いものだ。生きとし生けるあらゆる存在は、”在る”ことにこそ意味があるのだから」
[PR]

by emi_kikuchi_jp | 2014-05-20 13:38 | daily thoughts 日々の思想
2014年 05月 19日

中東あるある  女子のタバコ事情

女性が公の場でタバコを吸うのは恥ずかしいとされている。
院生の女性ジャーナリストは堂々と教室で吸っているが、男社会で男と戦ってきた職業柄であり、外で女性の喫煙者を見たことがない。そんな彼女たちの喫煙所は・・・

トイレ。

女子トイレの汚いこと、禁煙の注意書きも無視、四方八方にタバコの灰が・・・。
それに加え化粧に勤しむ彼女たち・・・
恐怖の女子トイレ事情でした。
[PR]

by emi_kikuchi_jp | 2014-05-19 23:01 | daily life  中東の日常
2014年 05月 19日

中東あるある  タバコ天国

この国はタクシーやバスの運転手から乗客、大学の教室でさえ喫煙者で溢れ、いわば外出時に喫煙者を見ない瞬間が無いという、訪れた50カ国以上でダントツの「酷いタバコマナー」。タバコ嫌いは常に息を止めなければならない。幸いシンクロナイズドスイミングをやっていたことがあり息を長く止めることは得意だが、喫煙者には他人を気遣うという概念さえなく、赤ちゃんを抱っこしながら吸っている事も。タバコ教育を受けていない為危険性を知らないのだろう。アフリカのイスラーム教徒はほぼタバコを吸わないで喫煙者は軽蔑されるのだが、この違いは一体・・・。良い国なのに、タバコマナーがどうにかならぬものか!

エジプトで学生が大学でタバコを吸う場面に遭遇したことが無いが、この国は教室内でも吸っている。校則違反ではあるのだが・・・
昨日は授業中に男子生徒(と言っても裕福なTVマンと学校教師だが)が「ちょっとタバコ吸ってきます」とそそくさと授業を抜け出して行った・・・。
[PR]

by emi_kikuchi_jp | 2014-05-19 22:25 | daily life  中東の日常
2014年 05月 19日

車間距離

車間距離、5センチ・・・
[PR]

by emi_kikuchi_jp | 2014-05-19 02:24 | daily life  中東の日常
2014年 05月 18日

K先生

K先生は、突っ込みどころ満載なのだが、

・バスラ派支持であり、バスラ派・クーファ派以外に学派が無いと言い切る(知人の教師はバグダード派であり2大学派と異なると強く主張しているが)

・授業中目が合う度に「元気?」と聞いてくる・・・

・オスマン朝が大好きで、滅亡を欧米のみのせいだと言う・・・

・アラビア語は翻訳できる言語でなく、クルアーンの翻訳などあってはならず、
 全世界のイスラーム教徒はアラビア語習得を義務とすると考えており、非アラブに奉仕するために、アラ ブ人はアラビア語の著書を増やすべきだと言う・・・

・非アラブのイスラーム教徒たちは、シーア派イランをはじめ、イスラーム以前の思想や宗教、風習がある為、純粋なイスラームではない、と言うが、それはアラブも同じことではないか・・・

云々
[PR]

by emi_kikuchi_jp | 2014-05-18 01:41 | In graduate school