「中東にて」 菊池絵美 in the Middle East  by  Emi Kikuchi

emikikuchi.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ: ・S( 1 )


2008年 03月 15日

サリー・イェ・サカティー


。。。
「その者は山の中で暮らしているのであろうか。そうであるなら、それは、大望とは無縁の人間だ。真の人間は、市場=バザール の真ん中にいても信仰に没入し、瞬時も、から隠れていることはないのだ」


 最初の頃、彼は小売商を営んでいたという。 。。。「市場が火事です」。。。「私もこれで物欲から解き放たれる」
 その後、調べてみると、彼の店は焼けていないことがわかった。 。。。自分の持ち物をすべて貧者に与え、神秘道を目指すこととした。


(「イスラーム神秘主義 聖者列伝」 ファリード・ゥッディーン・ムハンマド・アッタール著 藤井守男訳 国書刊行会 より)
[PR]

by Emi_Kikuchi_jp | 2008-03-15 04:30 |  ・S