「中東にて」 菊池絵美 in the Middle East  by  Emi Kikuchi

emikikuchi.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ: ・Shams Tabrizi( 1 )


2007年 07月 19日

Shams al-Din Muhammad tabrizi シャムス・アル=ディーン・ムハンマド・タブリーズィー


d0065502_21101121.jpg


d0065502_21104295.jpg




「私のことを聞いたものは、
 私をたずねて、会いに来なさい。
 私に会いたい者は、
 私をさがしなさい。
 そうすれば、私はきっと見つかるだろう。
 私を見つけたならば、
 ほかならぬこの私を選びなさい。」




(一スーフィー教団の長だったマウラーナがすべてを捨て従った人物。「ラスト・バリア」9章にはシャムスに嫉妬したマウラーナのそれまでの弟子によって殺された、「ルーミー語録」解説には彼は”ルーミー=マウラーナ から消え去った”とあるが、結局は同じことである)
[PR]

by Emi_Kikuchi_jp | 2007-07-19 01:31 |  ・Shams Tabrizi