「中東にて」 菊池絵美 in the Middle East  by  Emi Kikuchi

emikikuchi.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:Creature 創造物( 1 )


2007年 08月 18日

Creature   創造物



あらゆる生命は三つの階梯のうちいずれかに分類されることを定義した。
第一の階梯とは、完全なる理性、知識、純粋の領域である。これはすなわち天使の領域をさす。・・・
第二の階梯とは、知識を拒否した者、あるいは知識に拒否された者の領域である。・・・家畜のそれである。・・・
第三の階梯こそは、アダムとその子孫である人間の領域である。半分は天使の性質、また半分は獣の性質・・・。獣としての彼は、常に低いレベルへと傾きがちであり、それを理性によって方向修正するのが、・・・天使としての性質である。

(「フィーヒ・マー・フィーヒ」 マウラーナ著 -「神秘と詩の思想家メヴラーナ」より-)

日々の糧は万人に与えられるもの。誰でもそれに与ることが許される。この世の宿に泊る旅人はみんなその恩恵を受け、分け前が貰える。だがしかし、わしに認証され、受け容れられ、晴れの座に据えられ、わしの恩寵を受け取るという栄誉は、特に選ばれた少数の人にしか与えられないのだ。

(「フィーヒ・マー・フィーヒ」 マウラーナ著 -「ルーミー語録」より-)
[PR]

by Emi_Kikuchi_jp | 2007-08-18 14:41 | Creature 創造物